クレバリーホーム 二世帯住宅 価格

クレバリーホームの二世帯住宅の価格はどのぐらい!?

家族の絆を感じることができる住宅、それが二世帯住宅だと思いますが、近年は二世帯住宅の需要が高まっているようです。

 

 

 

特に災害時にみんな一緒にいられるということは、なんとも心強いことです。

 

 

 

クレバリーホームにも二世帯住宅「円居(まどい)」がありますので、価格や特徴を調べました。

 

 

 

 

坪単価は40万〜50万円台とのことです。

 

 

 

2階建ての商品とあまり変わらない坪単価です。
二世帯住宅には「完全同居型」、「部分共用型」、「完全分離型」とスタイルがあり、完全分離型は建築費用が高くなりますので要注意です。

 

 

 

 

クレバリーホームでは1階は親世帯の日々ゆったり流れる時間を夫婦で共有してもらい、子育てで忙しい毎日だけど、自分たちらしくイキイキと暮らした子世帯には2階で、そして1階の親世帯のリビングにはみんなが集まって団らんの場になるように提案しています。

 

 

 

 

とはいえ、二世帯同居というのは想像以上にメリットとデメリットがあるようです。

 

メリット
・親のことを心配しなくていい
・建築資金を折半できる
・光熱費や食費を節約できる
・孫を親に預けることができる
・家に誰かがいるので、防犯上安心

 

 

デメリット
・お風呂やトイレが1つしかなく、誰かが使っていると待つしかない
・他人の匂いや音が気になる
・玄関を共有にしたため、家の出入りのたびに親に話しかけられるのが嫌
・上下完全分離型にしたが、行き来しづらい

 

 

 

などなど、挙げればキリがありません。
住む人たちの事前の話し合いはもとより、お嫁さんやお婿さんの不安をくみ取って、自分たちに最適な家にしたいところです。

 

 

 

 

クレバリーホームの値引き情報等はこちらのページで>>クレバリーホーム 坪単価|値引き交渉のポイントのTOPへ戻る

完全無料!各ハウスメーカーの費用総額や間取りプランがもらえます。↓クリック